読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中や授乳中の爪水虫って嫌!自宅での治し方と方法

妊婦必見!妊娠中や授乳中の爪水虫の治し方を紹介!産婦人科も恥ずかしいし、自宅でお酢を使って効果が出ない人は、塗り薬の、クリアネイルショットがお勧めです!!

妊活中・妊娠中・授乳中の方でも使用できる市販薬・塗り薬

爪水虫を自宅でケアできる【塗り薬】

すでにご存じかもしれませんが、爪水虫は飲み薬を服用することで完治させるのが、現在のところ一般的な治療方法となっています。

しかし爪水虫の治療に用いられる抗真菌薬は、胎児や授乳中の赤ちゃんに影響を与える可能性がありますので、妊婦さんや授乳中の方が服用することは制限されています。

 

とはいえ妊活中・妊娠中・授乳中の方は、爪水虫を放っておくしかないのかと言えば、そんなことはありません。

 

実は最近では、爪水虫の治療に効果のある塗り薬の開発も進み、2014年ごろからは認可される薬も出てきています。

しかしこれらはまだ市販されてないので、使用するには病院で処方してもらう必要があります。

 

でも妊婦さんが病院に行くのって、ちょっと抵抗がありませんか

 

私も経験がありますが、妊娠中は免疫力が落ちていて、すぐに病気をもらってしまうので、できるだけ産婦人科以外の病院には行きたくありませんでした。

ましてや長期の治療が必要になる爪水虫ということになると、何度も病院に足を運ばなければならなくなります。

 

そこでネット注文できる市販の薬で、なおかつ爪水虫に効果のある商品がありますので2つご紹介します。

 

最初はクリアネイルショット 

北の達人コーポレーションという会社が出している【クリアネイルショット】という商品です。 

f:id:secondhandcar:20170228120725p:plain

 

特徴としては、浸透力特化型製法で作られているので、下の図のように硬くなった爪にも有用成分をしっかり浸透させることができるということです。

しかもその場しのぎの対策品ではなく、今生えている爪のケアはもちろん、新しく生えてくる爪の健康的な成長をサポートしながら、厄介な爪水虫を根絶できるということです。

f:id:secondhandcar:20170228121801p:plain

使い方も簡単で、1日1回入浴後に、爪とその周り皮膚を中心に塗るだけなんです。

これだけで81%以上の方が効果を実感されているんです。

 

さらに安心できるのが、販売元の北の達人コーポレーションという会社が実は東証一部上場企業なので、社会的信用力がとても高い会社だということなんですね。

 

さらには、どうしても自分には合わないという場合使用後でも全額返金保証が付いていますから、ちょっと試してみたいという方でも、安心して注文できますよね?

 

興味のある方は、下に公式サイトのリンクを貼っておきますので、ご覧になってみてください。

↓ ↓ ↓

爪水虫専用ジェル/『クリアネイルショット』

 

 

次にDr. G'sクリアネイル

【素早い浸透技術】で特許を取得した唯一の爪水虫専用外用薬。

f:id:secondhandcar:20170311140505p:plain

特徴は、有効成分トルナフタートが爪の上からじっくり素早く浸透するということです。

Dr. G'sクリアネイルはこの抗真菌薬であるトルナフタートを、特許取得した浸透技術で爪の中へ成分を浸透させて、爪水虫に強力に働きかけます。

 

使い方は、Dr. G'sクリアネイルを爪の表面と甘皮の部分に塗って、すりこむように伸ばすだけです。

これを1日2回塗るだけです。

 

またさらに治療をスピードアップさせたい場合はドクターズチョイスチモールと一緒に使えば効果的です。

f:id:secondhandcar:20170311141757p:plain

図のように爪と皮膚の間にチモール液を注入するだけです。

 

爪水虫を完治させるには、同時に皮膚の水虫を治すことが必要となりますので、クリアネイルとチモールのダブルパワーで治すのです。

 

こちらの商品も興味のある方は、下に公式サイトのリンクを貼っておきますので、ご覧になってみてください。

↓ ↓ ↓

爪水虫の塗り薬 Dr.G's クリアネイル