読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中や授乳中の爪水虫って嫌!自宅での治し方と方法

妊婦必見!妊娠中や授乳中の爪水虫の治し方を紹介!産婦人科も恥ずかしいし、自宅でお酢を使って効果が出ない人は、塗り薬の、クリアネイルショットがお勧めです!!

水虫で足の臭いが気になる妊婦さん必見!原因と治し方

足がいつも蒸れた状態で、ジュクジュクしている。でも家の中では、菌をまき散らさないように、靴下やスリッパをいつも履いている。そうすると余計に足が蒸れて、臭いが気になる。 家にいることが多い妊婦さんで、このような水虫や臭いに関する悩みをお持ちの…

妊婦さんのための爪水虫の予防と治し方

妊婦さんは感染症にかかりやすくなっています 妊娠すると免疫力が低下するので、今まで起こらなかった症状が体に出ることが多くなります。 水虫や爪水虫になるのもその一つで、今までにかかったことのない人でも、症状を発症してしまうことがあります。 免疫…

爪水虫の私が赤ちゃんのことを考えて授乳中に気を付けていたこと

クリアネイルショットとお酢を使った治療は根気よく続けていました もともと爪水虫だった私は、妊娠が分かったと同時に、治療を開始しました。 すでにご存知の方もいると思いますが、妊娠中や授乳中は、飲み薬での治療はできませんので、私の場合は、ネット…

妊娠中や授乳中に私がやっていた爪水虫の治し方や対処法を解説

爪水虫を放置しないでください 爪水虫患者の中には、自分が爪水虫だということを認識しているにもかかわらず、放っておく人もいれば、かゆみがないなどの理由で水虫に気づかないで放置しているケースもあります。 妊娠が分かって慌てることに そんな女性の中…

遺伝?水虫になりやすい人とは?日ごろ注意すべきこと

水虫になりやすい人 水虫になりやすい人はいます。 まずは足の形ですが、指と指の間の隙間が狭い人は、蒸れやすいので、指の間が水虫になることが多いようです。 また、汗をよくかく人も蒸れやすいので要注意です。 特に夏場は汗を大量にかくことで、足の裏…

爪水虫治療で使用される飲み薬の特徴とは

病院で爪水虫と診断されると、飲み薬での治療を勧められるのが一般的です。 爪水虫を飲み薬で治す理由 飲み薬のメリットや勧められる理由は、 塗り薬では角層の奥まで浸透しないため、爪水虫の治療には抗真菌剤の飲み薬で治すのが原則 薬を飲むだけなので、…

妊娠を考え出したら爪水虫のことが気になってきた方へ

妊娠を考えている女性の中には、今まであまり気にしてこなかった爪水虫のことが、今になって気になり出したという方もいるのではないでしょうか。 妊娠する前に爪水虫を治そうと、意を決して病院に行ったら、飲み薬を処方されたのだけど、妊娠を希望している…

爪水虫と間違いやすい爪の病気グリーンネイルとは?

つけ爪やマニキュアなどを外したら爪が緑色になっていた、という経験がある方はご存知かもしれませんが、爪に細菌が感染することによって、爪が変色してしまう病気に【グリーンネイル】があります。 グリーンネイルとは (出典:中日メディカルサイト様) 写…

水虫は赤ちゃんにもうつるの?予防法やケアは?

実は赤ちゃんや子どもにも水虫はうつるんですよ。 ご家族やご自身が水虫だという方は、赤ちゃんに水虫をうつしてしまうのではないかと、心配になってしまうのではないでしょうか? ここでは、水虫を赤ちゃんにうつさないために、どのようなことに注意しなが…

爪水虫は恥ずかしい思いもしますし精神的にも参ってしまいます

すでにご存知の方もいるかもしれませんが、爪水虫になると、とにかく爪の見た目が汚くなります。 具体的には以下のような症状が出ます。 爪がボコボコで分厚くなる 爪に縦のスジが入る 白く濁る 茶褐色になることもある 人に見られるのが恥ずかしい 人に見せ…

爪水虫だけど妊娠をお考えの方は是非お読みください

爪水虫にかかっている方の中にも、妊娠を望まれている方は多いと思います。 個人的には、爪水虫をしっかり治してから妊娠されるほうが良いと思っていますが、それぞれに事情がありますから、優先順位は違ってくるのでしょう。 では爪水虫の方が治さないまま…

水虫の原因である白癬菌に感染しやすい場所とは?

水虫の原因となる白癬菌は、私たちが普通に生活しているところであれば、どこにでも存在している可能性がありますので、白癬菌に触れずにいるということは、かなり難しいと思います。 しかし、その中でも特に感染しやすい場所を知っておけば、そこに行ったと…

白癬菌?かかとのガサガサした角質のお手入れ方法は?

かかとの角質がガサガサして厚みが増してきたと感じた場合、白癬菌に感染しているのか、単なる乾燥肌なのか分かりづらいことってありますよね? しかし仕事や子育てなどに追われ、なかなか病院に行く時間を取れない方が多いのも事実です。 日ごろからかかと…

水虫予防にもなる!是非実践したい足の爪をきれいに保つ方法

普段から足の爪をしっかりケアしておくことは、女性の身だしなみの一つとして大切なことなのではないでしょうか? 裸足になることがあまりない冬場は、特にお手入れがおろそかになってしまう時期ですよね。 夏場にサンダルを履く機会が増えだして、慌ててペ…

ペット好きなあなたはペットからの白癬菌への感染にご注意ください!

ペット(犬や猫)の白癬菌 ペット同士も、白癬菌に感染するんですよ。 それはペットショップでの感染もありますし、仲間との接触で感染する場合もあります。 犬や猫が白癬菌に感染したときの症状は、顔や体に斑点が現れたり、脱毛したりすることが挙げられま…

市販薬と合わせることでより効果的に水虫を治す方法

水虫経験者の方の中には、「水虫は治らない!」とか「市販薬で水虫を治すのは無理」などと言われる方が多いですね。 しかしこのように言っている方は、薬の選び方や使い方が間違っているために、再発を繰り返しているケースが多いからなんだと思います。 水…

マニキュアやジェルネイルの使用が水虫に感染しやすくなる理由

女性にっとて足元のおしゃれの定番と言えば、マニキュアやペディキュア、そしてジェルネイルですよね? 女性を綺麗にするのに欠かせないアイテムです。 しかし、これらの商品を使うときは、『塗りっぱなし』や過度の『重ね塗り』、『付けっぱなし』にはくれ…

水虫になるとできる小さな水ぶくれを潰してはいけない理由

かゆい水ぶくれって厄介 白癬菌に感染し水虫になると、足の裏や側面に小さな水ぶくれがたくさん出来ることがあります。 この水ぶくれは強い痒みを伴うので、どうしても触ったり掻いたりしてしまいがちですよね? でもこの水ぶくれ、安易に潰さないほうがいい…

妊娠中の爪水虫薬の服用は胎児にどんな影響を及ぼすの?

妊娠中の薬の服用が、胎児に悪い影響を与える可能性があることは、一般的に知られていて、これは爪水虫治療のための飲み薬についても同様で、妊娠中の使用は認められていません。 妊娠の可能性がある場合でも飲み薬は控えてください 妊娠中の飲み薬の危険度…

妊活中・妊娠中・授乳中の方でも使用できる市販薬・塗り薬

爪水虫を自宅でケアできる【塗り薬】 すでにご存じかもしれませんが、爪水虫は飲み薬を服用することで完治させるのが、現在のところ一般的な治療方法となっています。 しかし爪水虫の治療に用いられる抗真菌薬は、胎児や授乳中の赤ちゃんに影響を与える可能…

水虫・爪水虫の治療期間はどのくらい掛かるの?

水虫や爪水虫を治療する場合に気になるのが、完治までどのくらいの期間が必要になるかということだと思います。 一般的な足水虫の治療期間はどのくらい? 水虫の治療期間は、水虫ができた場所や症状によってまちまちですが、一般的な足水虫の場合、治療期間…

妊活中の爪水虫の治療はくれぐれもお気を付けください

妊活は爪水虫をしっかり治してから始めてください 赤ちゃんを授かるために妊活をしているご夫婦はとても多いと思います。 そしてその中には、爪水虫を患っている女性もいらっしゃるのではないでしょうか? そんなあなたは現在、爪水虫に対してどのような治療…

水虫のせい?嫌な足の臭いの原因とケア

お仕事中とか、帰宅したときとか、もちろんプライベートでも、靴を脱いだ時に匂う、嫌な足の臭いって気になったことありませんか? 水虫だから足が臭うのは仕方ないと思っている方も多いと思います。 でも実は嫌な足の臭いは水虫が原因ではないんですよ! 嫌…

女性の3人に1人は水虫予備軍ってホントなの?

近年、若い女性の水虫が急増しているんですって?ご存知でしたか? 昔は男性に多いとされていた水虫、しかし今では.... 現在、日本人の4人に1人が水虫だと言われています。 一昔前までは圧倒的に男性患者が多いとされてきましたが、近年水虫患者の男女比率…

水虫や爪水虫にならないためにすべきこと・予防法

水虫や爪水虫にならないようにするためには、普段の生活でどのようなことに注意しておくべきなのでしょうか? 水虫発症のメカニズム まずは、どのようにして水虫になってしまうのかを解説しますね。 白癬菌が皮膚に付着する。場所はプール、銭湯、スパ、ジム…

爪水虫になると爪にこんな症状が現れます

白癬菌が爪にまで感染することで引き起こされる爪水虫。 薬が浸透しにくい爪に菌が入り込んでいますので、最も完治が困難な水虫だと言われていて、治療には飲み薬を服用しなければいけないんですよ。 爪水虫の症状 爪が白く濁ってくる 爪に縦のスジが入る 爪…

授乳中の爪水虫治療はどうすればいいですか?

赤ちゃんが生まれて母乳で育てられている方の中には、『妊娠前から水虫だったけどあまり深刻に考えずに今まできてしまった』という方や『病気に行くのが恥ずかしくて治療のタイミングを逃してしまった』という方も多いのではないでしょうか? そして赤ちゃん…

妊婦さんは水虫にかかりやすい?予防法は?

妊娠中は免疫力が低下しているので、病気にかかりやすい状態にあるんですよ。 でも妊婦さんが病気になっても、お腹の赤ちゃんへの影響を考えると、服用できる薬は限られてしまいますので、妊婦さんはできるだけ病気にならないように、普段から予防を心がける…

爪水虫を治すにはレーザー治療という方法もある?

白癬菌が爪にまで感染してしまうと、完治が最も困難と言われている『爪水虫』になってしまいます。 爪水虫は、 塗り薬では治らない 飲み薬で治すのが一般的 飲み薬は肝機能障害を引き起こす副作用がある 肝機能に問題がある人や妊婦さんは、飲み薬を服用でき…

水虫で病院に行くのが恥ずかしいという方の自宅ケア

どうやら水虫でになってしまったらしい.... 病院に行くべきなのは分かっているんだけど、恥ずかしくて行けない.... 家族や周りの人に知られずに治せないかな....? などとお悩みの方は多いと思います。 病院に行かず自宅で水虫は治せる? 30年ほど前までは…

水虫・爪水虫はどうやって治したらいいの?

専門医を受診しましょう 足がかゆい、皮がむける、爪が変形している、などの症状があるときは、速やかに専門医を受診することをお勧めします。 患部の皮膚や爪を採取して顕微鏡で観察してもらえば、その場で菌の有無が分かりますし、もし白癬菌が見つかれば…

水虫や爪水虫と間違えやすい症状、病気とは?

手や足、また爪にできる病気の中には、白癬菌の感染による症状とよく似た症状の、皮膚疾患もあるんですよ。 ここではその病気と症状をご紹介します。 水虫と似た症状の病気 接触皮膚炎(かぶれ)・・・直接肌に触れる染料や接着剤によって起きる皮膚炎です。…

足だけじゃない!水虫は体中に感染するんですよ?

水虫の元となる白癬菌は、長時間靴を履くことで蒸れて高温多湿となる足に感染するのがほとんどなので、多くの人は水虫は足にできるものだと認識されているのではないかと思います。 しかし実際は、体中どこにでも白癬菌は感染するということをご存知でしょう…

水虫とは?どのように感染し、どんな症状を引き起こすの?

水虫の原因 水虫とは皮膚の病気の一つで、カビの一種である白癬菌が角質層に寄生することで症状が出ます。 足に発症することがほとんどで、これは靴や靴下による足のむれが、白癬菌が過ごしやすいとされる高温多湿の環境を作るためです。 水虫に感染するしく…